topimage

2010-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りベーコン - 2010.12.27 Mon

年の瀬も迫っておりますが、ベーコン作りました。
正確には旦那が、ですが。

ブロック肉を買ってきて、塩漬けにして、冷燻っていうやり方でじっくり燻製して
約1か月かかり、ようやく年末ぎりぎりに出来上がったというわけです。

どこでやっていたかというと、ガレージです!
DSCF5938 (300x225)

こんな感じで燻したり、干したり…。
DSCF5936 (300x225)

実家に放置されてた古いタンスをスモーカーに
リメイクしてました。
DSCF5945 (225x300)
なかなかやるな~

で、出来上がりがこちら。
美味しそうでしょ~
DSCF6010 (300x225)


これを使って色々と料理の腕を振るいたいところですが、
とりあえず、年末で忙しいので、お餅の上にチーズとベーコンのせて
トースターで焼いてみました。
DSCF5980 (300x225)
せっかく手間暇かけて作ったベーコン、これでいいのか!?
大丈夫、お正月には活躍してもらいます!!

ベーコンの写真撮ってたら猫が…
あっ、おいこら
DSCF6019 (300x225)
スポンサーサイト

ブログDEBU~!! - 2010.12.20 Mon

花川0021 (500x375)

もう10年と少し前のことになるが、札幌に移り住んで間もない頃、いろんな街並みを歩いていた時に、偶然見つけたこの地の三角屋根の住宅団地がとても心地よかった。
古い住宅団地なのだが、この地域の人たちが町を愛している様子が伝わってきた。
同じような大きさの、おそらくほとんど同じような間取りの家が立ち並んでいるんだけど、家の表情が住まい手よってこうも変わるのかって程に様々なバリエーションがあって、ヨーロッパを歩いた時に感じた「成熟した街並み」の匂いがあった。
また、おそらく詠み人知らずのデザインなのだろうが、この街区計画もどことなく北欧やドイツのそれを思い起こさせる雰囲気を持っていて心地よかった。
それまで目に目にしていた札幌の家といえば、四角い箱のサイディング。
東京から遊びに来た友人(金沢出身)がレゴの家と表現したが、まさにドンピシャ。
隣家や街並みとの調和など微塵も考えずに建て替えられた新しい家が並ぶ様に、心が沈む日々を送っていたので、ここの街並みを見つけたときは本当にうれしかった。
何より、もう40年近く経っていそうな家々なのに、きれいに保たれ、リフォームや増築をしていても、三角の屋根の並びを壊さないように気を使っている様子が伺われ、庭木や花壇の手の入れ方からもこの土地と家を愛していることが理解できた。
しかし、この街も多分に漏れず高齢化は見て取れ、この名もない美しい街が少しづつ壊れていくであろう予感も、確実にあった。
「ここの美しさを声に出さなきゃいけない」「ここがいい形で残るように何かしたい」「良さを伝えなければ!」と、全くの部外者なのにそう思ったものだった。

しかし、日々の生活の中で次第にその思いは薄れてしまい、10年が流れてすっかり忘れてしまっていた。

ところが昨年、いろんな事情から転居を考えているとき、まさに、その街の三角屋根の家が入居募集となっており、これは何かの運命とばかりに即決。
10年経ってついにその町の住人となったのである。

10年前に感じた心地よさは健在である。
住んでみてますますいい町だと感じる。
でも、やっぱり10年前よりは少しだけ街並みが崩れてしまったところもある。
10年前ほど熱く何かを訴えよう!というエネルギーは薄れたけれど、ここでの日々の暮らしや季節の移り変わりをブログで綴ってみようと思うのです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yurohana

Author:yurohana
建築デザインを通して住環境・都市環境・地球環境…へ思いを馳せて、楽しくサスティナブルな生活の実践にチャレンジ中。
日々の徒然日記です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (29)
農的くらし (7)
衣・食・住 (7)
街のこと (5)
ガーデン (1)
メディカルハーブ (3)
映画 (2)
原子力のこと (5)
写真 (2)
動物たち (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。