topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お別れ - 2011.03.01 Tue

今朝、ヤギのさくらが天国へ旅立ちました。

4日程前に「あれ?なんか様子がおかしいね」
「また、寒さぶり返したから風邪ひいたかな?」
なんて言っていたら、あれよあれよという間に弱り、
昨日の朝からはうずくまったままでした。
それでも食欲はあってごはんも食べてたのですが、
昨夜遅くからはそれも食べなくなり、今朝早く力尽きてしまいました。
ちなみに、明らかに口蹄疫の症状は出ていなかったです。

「さくら」はちょうど3歳の誕生月を迎えたばかりでした。
もう一頭の「タミ」が一つ上のお姉さんなのですが、
タミが大好きでいつも後を追っかけてて…。甘えん坊でした。
ヤギって結構おとぼけなところがあって、いろんな笑いを提供してくれるんです。
「さくら」もこの2年の間にいろんなことをしてくれましたが、
でもどちらかというと御嬢さんキャラ(?)でおしとやかな感じでした。
(ヤギにも個性があるんです。)
だから近所の子供たちがヤギを見に来て、なでたり触らせたりする役は
いつも「さくら」に勤めてもらってました。
姪っ子のたちのそりを引いてもらったのもさくら。
昨日も子供たちがキャベツを持って遊びに来てくれて、
「さくらちゃん、元気になってね」って言ってくれたんだけど…。

動物を飼っているとどうしても「死」から目を背けるわけにはいきません。
彼らの場合、ちょっとした不具合を訴えることはないので、
具合悪そうにし始めたときは、もうかなり悪くなっていることがほとんど。
家畜の場合、その傾向が犬猫に比べても顕著だと、今回実感しました。

「後悔先に立たず」
今を大切にしよう。やりたいことは先延ばしにしない。
愛する者たちには常に精一杯の愛情をそそごう。
死に触れて、また改めて心に思いました。
(これで何度目の後悔だろう…。)

DSCF6518 (300x225)
元気なさくらの最後の写真です。赤い首輪がさくら。
ほんの1週間前。ずいぶんと暖かくなったので小屋から出して日向ぼっこ。
雪山に登ってオンコの木を盗み食いしてました。



DSCF5433 (300x225)
DSCF5438 (300x225)
昨年の夏、近くの遊水地に散歩に行ったとき。
いつでもタミのそばを離れません。



090507_0949~01 (180x300)
一昨年、うちに来たばかりのときのさくら。
まだ生まれて3か月くらい。本当に愛くるしい仔ヤギでした。


さくら、楽しかったよ。ありがとう。

合掌。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yurohana.blog137.fc2.com/tb.php/21-19c9cf6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひな祭り «  | BLOG TOP |  » ニュージーランドの地震

プロフィール

yurohana

Author:yurohana
建築デザインを通して住環境・都市環境・地球環境…へ思いを馳せて、楽しくサスティナブルな生活の実践にチャレンジ中。
日々の徒然日記です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (29)
農的くらし (7)
衣・食・住 (7)
街のこと (5)
ガーデン (1)
メディカルハーブ (3)
映画 (2)
原子力のこと (5)
写真 (2)
動物たち (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。