topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイセツがハイル - 2011.02.01 Tue

昨日ハイセツが入りました。

????

なんのことだろう?って感じですよね。
私も初めて聞いた時には「排泄が入る? 」・・・??でした。

ハイセツとは排雪と書きます。

読んで字のごとく、雪を排除するのです。

ひと冬の間に降り積もった雪はそのままでは、ごみの収集車も緊急車両も入ってこれなくなってしまうので、冬の半ば頃一度きれいに捨てるんです。 通常は2月上旬頃なのですが、今年は雪が多いので少し前倒しで入ったようです。
これがすごいんです。
なんというかシステマティックでかっこいいんです 。

まず、積りに積もった雪をローダーで崩していきます。
DSCF6194 (300x225)

それをロータリーで道の片側に集めます。
DSCF6199 (225x300)

そしてオペレーターの誘導でロターリーでダンプの荷台に雪を振り入れます
DSCF6203 (300x225)
DSCF6205 (300x225)
DSCF6211 (300x225)
DSCF6212 (300x225)
移動しながらです。
後ろに空のダンプが何台も控えていて、一緒に移動してきます。
今年は雪が多いので5Mも進めばダンプはいっぱいになるので、すると後ろのダンプがスーッと前に出てきて入れ替わります。
この一糸乱れぬダンプの連帯、淀みのないスムーズな動き、オペの「前へ、前へ、スロウ・・・ストッ~プ」という掛け声。しびれます。
これを国道とか幹線道路とかじゃなく生活道路でやってのけるのです。
ファ~ビュラス!ファンタスティック!!ブラボー!!!です。

そしてあんなに狭かった道がきっかり幅員8M確保されて、道路境界はまるでゴールデンウィークの立山黒部アルペンルートのよう。しかもアスファルトを決して傷つけることなく、がうっすら透けて見えるくらいに雪を削っていいく。

これってすごい技術だと思わない?

旦那曰く、この辺は札幌と違って除雪最優先の碁盤の目都市計画になってないから徐排雪のテクニックも磨かれてるんじゃないかって。
ヒューマンスケールな街を支えるハイテクってとこかしら。
石狩って普段地味だけど、結構すごい。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yurohana.blog137.fc2.com/tb.php/9-e24c809f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

節分?なまはげ? «  | BLOG TOP |  » お得品!?

プロフィール

yurohana

Author:yurohana
建築デザインを通して住環境・都市環境・地球環境…へ思いを馳せて、楽しくサスティナブルな生活の実践にチャレンジ中。
日々の徒然日記です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (29)
農的くらし (7)
衣・食・住 (7)
街のこと (5)
ガーデン (1)
メディカルハーブ (3)
映画 (2)
原子力のこと (5)
写真 (2)
動物たち (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。